校友会マレーシア支部設立総会・懇親会 報告

(2007/12/06)

平成19年11月25日(日)
愛媛大学校友会マレーシア支部設立にあたり,総会・懇親会が開かれました。

場 所
マラヤ大学
 出席者

野倉嗣紀常任理事
ルース・バージン(愛媛大学国際交流センター)
源田訓子(愛媛大学国際交流センター)
元愛媛大学留学生 15名
マラヤ大学 関係者

 
  今回は、校友会の海外支部活動を促進するとともに、愛媛大学の
  中期目標の一つである、留学生の海外拠点作りの一環として国際
  交流センターとの共同で実施されました。

 まず総会では,野倉常任理事より,校友会の設立の目的・概要が
 説明され,続いて元留学生と今後の活動について活発な意見交換が
 ありました。
  元留学生からは,会員相互の親交を図ることのみならず,他国の
 元愛媛大学留学生とのネットワークを維持・発展するために校友会
  マレーシア支部と海外支部との交流や,愛媛の企業が校友会マレー
  シア支部を通じ必要な人材確保が出来るような場にするなどの
  意見がありました 。
  校友会を意義あるものにする為,まずはアクションを起こし,模索
  しながらも方向性を見いだしていくことを確認し,閉会しました。

 夕方から市中心部にあるレストランで,元留学生の家族も同伴し
  懇親会が行われました。

 マレーシア支部のホームページは現地の元留学生が作成することに
  決まりました。
  また出来上がり次第,リンクしてご報告いたします。