愛媛大学法文学部同窓会情報サイトです。

HOME>同窓会について>会長あいさつ

会長あいさつ

会長写真

同窓生の懇親の場を増やしたい

森孝明前会長を引き継ぎ、今年から第15代会長に就任しました。2018年まで3年間の任期を精一杯務めたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

私は今治市出身で、大学卒業後、地元スーパーの株式会社フジで38年間勤めました。定年後、株式会社レディ薬局の監査役として4年を過ごし、現在は放送大学に在籍し、一学生として生涯学習に励んでいます。

同窓会員は現在2万人を超え、理事会・総会の開催、関東・関西・広島・四国の4つの支部活動、年1回の会報発行、学部との連携による提供講座・寄付科目など活動は多岐にわたっています。私の会長任期の3年間では、各支部を中心に同窓生の懇親の場を増やしていきたいと考えています。支部総会や大学のホームカミングデイなどを同期会などに活用していただき、その様子を会報にも反映させていきたいと思います。特に若い方の参加を切望しています。

昨年の総会で同窓会費を2万円に値上げさせていただき、学部改編で学生数が約3分の2に減ったにもかかわらず、年間収支が安定しました。今後は先輩方が長年蓄えてこられたストックの有効な活用方法を皆さんと一緒に検討していきたいと思います。

どうか同窓会活動に積極的に関わって頂き、会員同士の親睦を深めてください。

愛媛大学法文学部同窓会
会長 小池 昭彦(1970年文経卒)

↑ページ上部に戻る