愛媛大学法文学部同窓会情報サイトです。

HOME>同窓会について>総会

総会

愛媛大学法文学部同窓会 第14回総会・懇親会 報告

森会長の任期(3年間)の集大成となった総会を法文学部大講義室で開催しました。当日は四国支部総会・支部長会議も合わせて行いました。総会の後、西村勝志法文学部長の講演を拝聴して、法文学部大会議室での懇親会に移り、親睦をはかりました。
 
日 時: 2015年11月28日(土)15:15~
会 場: 愛媛大学法文学部大講義室
出席者: 81名

 

    総 会(15:15~15:45)   司会:山本求・小田歩

  1. 1. 開会挨拶     同窓会長   森孝明
  2. 2. 来賓挨拶     法文学部長  西村勝志 様
  3. 3. 議長選出     同窓会副会長 小池昭彦
  4. 4. 議題
     

    報告事項

       会員数の動向、決算・予算報告、支部活動報告
       理事会開催報告、3年間の事業活動のまとめ

    → 詳細はページの最後に掲載しています。

         

    審議事項

       同窓会費改定、規約改定、次期3年間の重点課題と事業活動方針、役員改選

    → 詳細はページの最後に掲載しています。
  5. 5. 採決
  6. 6. 新会長挨拶
“総会の様子” “総会の様子”

 
 

講 演(16:00~16:30)      法文学部長 西村勝志 様

“総会2015講演” 総会2015講演
    懇親会(17:00~18:30) 司会:山本求・小田歩
      

  1. 1. 開会挨拶   同窓会長 森孝明
  2. 2. 来賓挨拶   法文学部事務課長 菅原康弘 様
  3. 3. 乾杯    法文学部人文系学部長 加藤好文 様
  4.   

  5. 4. 支部活動報告  東京章光会  阿部仁 様
               関西にきたつ会  岡本正明 様
               広島支部  岡田禎之 様
               四国支部  宇都宮真由美 様

  6. 5. 新三役・新理事紹介
  7. 6. ビンゴゲームほか
  8. 7. 学歌斉唱・応援ほか
  9. 8. 閉会挨拶   同窓会副会長 池川孝文
“総会2015集合写真” “総会2015懇親会” 総会2015懇親会

 

【報告事項】

1.同窓会員 会員数報告

【2015年3月末卒業生】 (男)  (女)  (計)      
  総合政策学科(昼)  111   165   276 
  総合政策学科(夜)  25    39   64 
  総合政策学科(計)  136   204   340
  人文学科(昼)    38    95   133
  人文学科(夜)    17    35   52
  人文学科(計)    55    130   185
    総計       191   334   525
 
【同窓会員総計】
  文理学部19年(1953年~1971年)    2,222
  法文学部40年(1972年~2015年)   17,843   計20,065 
 
【2015年4月入学者】 (昼間主) (夜間主) (計)
  総合政策学科     266    72   338 
  人文学科       128    65   193
  編入生         17      25    42
    総計        411   162    573

2.決算・予算報告(13・14・15年度)

13・14・15年度の決算および予算を報告しました。(監査報告書添付)

3.支部活動報告

2013年度
  東京章光会    7月20日(土)  愛媛大学サテライトオフィス 60名
  関西にきたつ会  7月21日(日)  ラマダホテル大阪      40名
  広島支部     10月19日(土)  クルージング船銀河     41名
  四国支部     11月8日(金)   ピュアフル松山       40名
2014年度
  東京章光会(50周年)  7月12日(土) 大手町サンケイホール  65名
  関西にきたつ会     7月13日(日) 梅田・ブリーゼプラザ  37名
  広島支部(10周年)   10月11日(土) ホテルグランヴィア広島 40名
  四国支部        11月14日(金) ピュアフル松山     36名
2015年度
  東京章光会    7月11日(土)  大手町サンケイプラザ    50名
  関西にきたつ会  7月18日(土)  梅田ブリーゼプラザ     26名
  広島支部     10月31日(土)  広島ガーデンパレス2F 錦  45名
  四国支部     11月28日(土)  愛媛大学法文学部大講義室

4.理事会開催報告

2013年度
  第1回(通算59回) 6月14日(金) 愛媛大学校友会2階サロン 28名
  第2回(通算60回) 10月25日(金) 愛媛大学校友会2階サロン 28名
  第3回(通算61回) 2月14日(金) 愛媛大学校友会2階サロン 27名
2014年度
  第1回(通算62回) 6月13日(金) すし丸 本店      29名
  第2回(通算63回) 10月17日(金) 愛媛大学校友会2階サロン 29名
  第3回(通算64回) 2月13日(金) 愛媛大学職員会館2階  28名
2015年度
  第1回(通算65回) 6月19日(金) すし丸 本店      29名
  第2回(通算66回) 10月9日(金) 愛媛大学校友会2階サロン 24名
  第3回(通算67回) 2月19日(金) 愛媛大学校友会2階サロン

5.3年間の事業活動のまとめ

1)同窓会報は、会員への大学紹介や会員相互の情報交流の場として毎年1回発行しました。2014年からは32ページ(カラー16、モノクロ16)に増ページし、さらに充実したものになっています。
2)関東・関西・広島・四国の各支部総会には三役が出席するとともに、年1回の支部長会議を開催し、支部活動の活性化を図っています。
3)毎年4コマ(2015年から2コマ)の「寄付科目」を継続するとともに、2015年で9年目となる「提供講座」では、述べ231名(人数155名)の講師が現役学生のために講義しました。また、法文学部からの要請に応えて学生祭に合わせて開催される「ホームカミングディ」へ同窓生が参加しました。
4)会報発行に合わせて調査票を同封し名簿の精度を上げるとともに、法文学部の卒業生アンケートに協力するなど、活用を図っています。
5)年3回の理事会と懇親会を開催し、同窓会活動の強化と理事の親睦を図りました。

 

【審議事項】

1.同窓会費の改定について

 同窓会費を10,000円から20,000円に値上げいたしたく提案いたします。

→ 承認されました。

2.同窓会規約の改定について

規約を改定したく提案いたします。

→ 承認されました。

3.次期3年間の重点課題と事業活動方針

1)同窓会報は、同窓会員への大学紹介や会員相互の情報交流の場として、毎年1回の発行を行います。同時にホームページの充実を図ります。
2)支部活動の活性化を重視し、各世代の同窓会員の参加を増やし、交流を深めます。
3)2016年度からスタートする学部再編に、同窓会としてどのように対応していくか検討を重ねます。
4)「提供講座」「寄付科目」を継続するとともに、学部再編で変化する就職活動へのサポートなど現役学生とのつながりを広げます。
5)同窓会名簿の精度を高めます。
6)日常の活動強化の基本となる、明るく活発で民主的な理事会運営に努めます。

→ 承認されました。

4.役員改選

次期役員の改選について提案いたしました。

→ 承認されました。

 

 

愛媛大学法文学部同窓会 第13回総会・懇親会 報告

水口会長の任期(3年間)の集大成となった総会を法文学部大会議室で開催しました。当日は四国支部総会・支部長会議も合わせて行いました。総会の後、愛大ミュージアムの見学をして大学会館2Fでの懇親会に移り、親睦をはかりました。
 
日 時: 2012年11月17日(土)15:15~
会 場: 愛媛大学法文学部大会議室
出席者: 73名

 

    総 会(15:15~15:45) 司会:後藤珠希

  1. 1. 開会挨拶   同窓会長 水口晃
  2. 2. 来賓挨拶   法文学部長 黒木幹夫 様
  3. 3. 議長選出   副会長 山本求
  4. 4. 議題
         

    報告事項

      事務局長 鳥生勉歳
           会員数の動向、決算・予算報告、支部活動報告
           理事会開催報告、3年間の事業活動のまとめ

    → 詳細はページの最後に掲載しています。

         

    審議事項

      事務局長 鳥生勉歳
           次期3年間の重点課題と事業活動方針、役員改選

    → 詳細はページの最後に掲載しています。
  5. 5. 採決
  6. 6. 新会長挨拶 次期会長 森孝明

 

愛大ミュージアム見学(15:45~16:30)

    懇親会(17:00~18:30) 司会:葛西千春

  1. 1. 開会挨拶   同窓会長 水口晃
  2. 2. 来賓挨拶   法文学部事務課長 白石建樹 様
  3. 3. 乾杯     四国支部長 宇都宮真由美 様
  4. 4. 支部活動報告 東京章光会 阿部仁 様
              関西にきたつ会 和田哲治 様
              広島支部 岡田禎之 様
              四国支部 宇都宮真由美 様

  5. 5. 新三役・新理事紹介
  6. 6. ビンゴゲームほか
  7. 7. 学歌斉唱・応援ほか
  8. 8. 閉会挨拶   広島支部長 岡田禎之 様

【報告事項】

1.同窓会員 会員数報告

卒業生(2012年3月末日)   学部生 520(院生26) 
【2012年3月末卒業生内訳】 (昼間主) (夜間主)  (計)

    総合政策学科    256     90    346
    人  文学科     110      64    174
       学部計     366    154     520
 
【総計】
文理学部19年(1953年~1971年)  2,222名
法文学部40年(1972年~2012年)  16,191名
     合計           18,413名
 

(参考)2012年4月 法文学部入学者数
           (昼間主)  (夜間主)  (計)
    総合政策学科   287名    62名   349名
    人  文学科   145名    51名   196名
      学部 計   432名    113名   545名

2.決算・予算報告(10・11・12年度)

10・11・12年度の決算および予算報告。(監査報告書添付)

3.支部活動報告

2010年度
  東京章光会   7月17日(土) 愛媛大学サテライトオフィス(港区芝浦) 80名
  関西にきたつ会 9月12日(日) 阪急グランドビル「グランド白楽天」(北区梅田) 40名
  広島支部   10月23日(土) クルージング船『銀河』 37名
  四国支部   11月12日(金) ピュアフル松山(松山市宮田町) 42名
2011年度
  東京章光会   7月9日(土) 愛媛大学サテライトオフィス(港区芝浦) 60名
  関西にきたつ会 6月25日(土) ラマダホテル大阪(北区豊島) 42名
  広島支部   11月5日(土) クルージング船『銀河』 38名
  四国支部   11月11日(金) ピュアフル松山(松山市宮田町) 39名
2012年度
  東京章光会   7月21日(土) 愛媛大学サテライトオフィス(港区芝浦) 60名
  関西にきたつ会 2月2日(土) ラマダホテル大阪(北区豊島)(2013年)
  広島支部    10月20日(土) ホテルグランビア(広島駅北) 39名
  四国支部   11月17日(土) 愛媛大学法文学部大会議室

4.理事会開催報告(理事・監事38名中)

2010年度
  第1回(通算50回) 6月4日(金) 愛媛大学校友会2階サロン 27名
  第2回(通算51回) 10月22日(金) 愛媛大学校友会2階サロン 28名
  第3回(通算52回) 2月18日(金) 愛媛大学校友会2階サロン 24名
2011年度
  第1回(通算53回) 7月1日(金) 愛媛大学校友会2階サロン 28名
  第2回(通算54回) 10月27日(木) 愛媛大学校友会2階サロン 22名
  第3回(通算55回) 2月9日(木) 愛媛大学校友会2階サロン 20名
2012年度
  第1回(通算56回) 6月15日(金) 愛媛大学法文学部大会議室 27名
  第2回(通算57回) 10月12日(金) 愛媛大学法文学部大会議室 22名
  第3回(通算58回) 2月15日(金) 愛媛大学法文学部大会議室

5.3年間の事業活動のまとめ

1)同窓会報は、会員への大学紹介や会員相互の情報交流の場として毎年1回発行しました。ホームページにもリンクさせています。
2)関東・関西・広島・四国の各支部総会には三役が出席するとともに、年1回の支部長会議を開催し、支部活動の活性化を図っています。
3)毎年4コマの「寄付科目」を継続するとともに、2012年で6年目となる「提供講座」では、述べ161名(人数114名)の講師が現役学生のために講義しました。また、法文学部からの要請に応えて学生祭に合わせて開催される「ホームカミングディ」へ同窓生が参加しました。
4)名簿データの安全性を高めるため、インターネットにつながっていない名簿管理専用パソコンを導入し、さらに同窓会名簿データの会員への情報提供についての規程を作り、2012年1月1日から実施しています。
5)年3回の理事会と懇親会を開催し、同窓会活動の強化と理事の親睦を図りました。

 

【審議事項】

1.次期3年間の重点課題と事業活動方針

 1)同窓会報は、同窓会員への大学紹介や会員相互の情報交流の場として、毎年1回の発行を行います。同時にホームページの充実を図ります。
 2)支部活動の活性化を重視し、会長・副会長を中心に各支部総会へ出席するとともに交流を深めます。
 3)「提供講座」「寄付科目」だけでなく、法文学部からの要請に応えて「教育・学生支援事業」への参加・参画を進めます。現役学生とのつながりを広げます。
 4)同窓会名簿の精度を高めます。
 5)日常の活動強化の基本となる、明るく活発で民主的な理事会運営に努めます。

→ 承認されました。

2.役員改選

次期役員の改選について提案いたします。

→ 承認されました。

↑ページ上部に戻る