EUAA 愛媛大学校友会

  • HOME
  • お知らせ
  • 第9回ホームカミングデイを開催しました(11/10)

お知らせ

第9回ホームカミングデイを開催しました(11/10)

平成30年11月10日(土)に,第9回愛媛大学ホームカミングデイを開催いたしました。

【プログラム】
13:00~ 同時開催イベント
   ・愛媛大学ミュージアム見学
   ・植物工場(樽味キャンパス)見学

15:00~ 式典 (南加記念ホール)
   ・学長挨拶
   ・愛媛大学の社会連携の取組紹介・・・社会連携推進機構長 仁科弘重

   ・特別講演
     「紙産業イノベーションセンターの活動状況報告」
        紙産業イノベーションセンター長 内村浩美
     
     「紙産業イノベーションセンターへの期待」
        大王製紙(株) 生産本部 新素材研究開発室 課長 大川淳也氏

   ・チアリーディング部によるパフォーマンス
   ・スペシャルコンサート (ダンディーズ,附属小学校コーラス部)
   ・学歌斉唱

17:15~ 懇親会 (大学会館1階)
        
--------------------------------

 ホームカミングデイは,卒業生の皆様に青春時代を過ごした愛媛松山に,また授業や研究,サークル活動に励んだ懐かしいキャンパスに帰ってもらい,恩師や後輩との交流,教職員,在校生との楽しい時間を過ごしていただくため,平成22年度から 愛媛大学と校友会との共催で学生祭と同時期に実施しており,今回が9回目の開催となりました。
 当日は,雲一つない秋晴れとなり,城北キャンパスには大勢の卒業生や教職員OBの皆様にご参加いただき,南加記念ホールで行われた式典は今回も超満員となり,補助席を設けるほどの盛況ぶりでした。

 式典では,まず大橋学長が,開会の挨拶と大学の最近の動きについて紹介があった後,仁科社会連携推進機構長が,大学と企業との共同研究の取組み等の紹介をしました。
 その後の特別講演では,愛媛大学紙産業イノベーションセンター長の内村教授及び,大王製紙(株)生産本部新素材研究開発室 大川課長が,紙産業イノベーションセンターの活動報告や同センターへの期待についてご講演されました。
 また,チアリーディング部は,軽快なゲームの音楽に合わせて,天井にも届きそうなアクロバティックパフォーマンスを披露し,拍手を集めていました。
 その後,大橋学長や髙橋校友会長も所属する「ダンディーズ」や,附属小学校コーラス部も参加しての合唱,そして最後に参加者全員による学歌の斉唱で閉会しました。

20181110-01.jpg 20181110-02.jpg 20181110-03.jpg
                <大橋愛媛学長>        <仁科社会連携推進機構長>

20181110-04.jpg 20181110-05.jpg 20181110-06.jpg
                <内村教授>          <新素材サンプルを手に取る参加者>

20181110-07.jpg 20181110-08.jpg 20181110-09.jpg
<大王製紙 大川課長>      <チアリーディング部>  <ダンディーズ下段左から2人目 髙橋会長>

20181110-10.jpg
<ダンディーズと附属小学校コーラス部>


 大学会館で行われた懇親会では,髙橋校友会会長による挨拶のあと,仁科社会連携推進機構長の乾杯により開会しました。コーラス部の合唱後,毎年恒例の「愛大オリジナルグッズ」争奪じゃんけん大会が開催され,大いに賑わいました。また,応援団とそのOB,吹奏楽団による応援歌などの演舞がありました。

20181110-11.jpg 20181110-12.jpg 20181110-13.jpg
                <コーラス部>          <野村副支部長>

20181110-14.jpg 20181110-15.jpg
<清水首都圏支部長>      <応援団>

ご参加いただきました皆様,ありがとうございました。